タイ国際航空専門の航空券販売 国際旅行社 - Eチケットのご案内

オーバーシーズトラベル・サービス 株式会社 国際旅行社 大阪支店
サイトマップ サイトポリシー
-->
コンテンツメニュー
タイ国際航空専門の国際旅行社のトップへ
キャンペーン航空券情報
前売航空券情報
ビジネスクラス割引券
Eチケットのご案内
お問い合せ
タイ国際航空 最新の情報を満載
TOP > Eチケットのご案内
Eチケットのご案内
安心・便利
タイ国際航空の日本発ほとんどの路線でE-チケット(電子航空券)の取り扱いが可能です。
紛失や盗難の心配もなく大変便利で安全なシステムです。ぜひご利用下さい。
一部路線及び旅行形態でE-チケットがご利用できない場合がございます。この場合は従来通りの紙航空券での対応になります。
よくあるお問い合わせ(E-チケットQ&A)
Q.E-チケット(電子航空券)とはどんなものですか?
A 航空会社予約コンピューター上に登録された航空券発券情報を、航空券控えとして印刷したものを「E-チケット日程表/レシート」と呼び、従来からの紙製の磁気航空券に代わるものです。
紙製の磁気航空券の様に一度しか発行できず、再発行ができないということはなく、もともとが航空券の控えですから、紛失や盗難にあった場合でも再発行が可能です。
E-チケット(電子航空券)は出入国時に不都合はないのですか?
A アメリカやアジアの一部諸国では入国時に、出国用の航空券の提示を求められる場合があります。
E-チケットは関係各国政府において、従来の紙製磁気航空券と同様の証明書類として取り扱われていますから、「E-チケット日程表/レシート」さえ所持していれば、問題がございません。
E-チケット(電子航空券)はどの様に受け取れるのですか?
A E-チケット発券後、航空券控えとしての印刷物「E-チケット日程表/レシート」をお客様にFAX・郵送・Eメール添付書類などの方法でお送り致します。
従来航空券の様に貴重品扱いにすることはありませんし、紙製航空券の様に宅配便で発送→不在時に宅配業者が持ち帰った、なんて言うこともありません。
E-チケット(電子航空券)での搭乗手続き(チェックイン)はどの様にするのですか?
A 従来航空券と同様に搭乗航空会社のカウンターに直接お出向き頂き、「E-チケット日程表/レシート」を提示して頂ければ結構です。
空港でのお渡しの様に、一度カウンターで受け取り後、改めて航空会社のカウンターに出向くといった2度手間も不要です。
↑PAGE TOP